ふれあい収集について

ご高齢の方や、障がい等のある方で、自らがごみをごみ集積所まで持ち出すことが困難な方を対象に、ごみを戸別収集する事業「ふれあい収集」を実施しています。

ふれあい収集利用対象者

蓮田市または白岡市に住所を有している

  1. 65歳以上の一人暮らしの方
  2. 障がいのある方のみの世帯の方
  3. 要介護認定を受けている方のみの世帯の方

※上記1~3のいずれかに該当する方で、ごみを集積所まで持ち出すことが困難であり、身近な人などの協力を得ることができない方が対象となります。

申請窓口

  • 蓮田白岡衛生組合(蓮田白岡環境センター)
  • 【蓮田市】みどり環境課
  • 【白岡市】環境課 

申請時に必要なもの

  • 申請者(利用者)本人の印鑑
  • 代理申請者の印鑑

代理人の方が申請をされた場合、訪問調査日に立会いをお願いします。

訪問調査時に必要なもの

利用対象者1~3のそれぞれにおいて

  1. の場合 保険証等で年齢・住所等の確認ができるもの
  2. の場合 障害者手帳
  3. の場合 介護保険被保険者証

※訪問調査当日は、申請者本人への聞き取り調査をおこないます。

蓮田市:福祉課、長寿支援課、在宅医療介護課
白岡市:福祉課、高齢介護課
上記の窓口でも申請書をお預かりすることができます。

申請から実施までの流れ

  1. 申請 「ふれあい収集利用(更新)申請書」を上記の提出場所に提出してください。
  2. 調査 蓮田白岡衛生組合の担当職員が申請者宅へ訪問調査に伺います。
  3. 決定 ふれあい収集利用の可否を決定し、「ふれあい収集利用(更新)決定通知書」により申請者へ通知します。

申請から実施まで

図説:ふれあい収集の申請から実施までの流れ

①申請書の配布場所

  • 蓮田白岡衛生組合
  • 蓮田市:みどり環境課/福祉課・長寿支援課/在宅医療介護課
  • 白岡市:環境課/福祉課・高齢介護課

②訪問調査及び申請内容確認

申請者宅に訪問し、聞き取り調査
申請内容の確認、排出場所の確認

③ふれあい収集利用可否の決定

申請者へ通知

ふれあい収集の開始

収集品目燃えるごみ、燃やせないごみ、ガラス類、ペットボトル、有害・危険ごみ、資源物(飲食料用缶類)、資源物(古紙・布類)
収集頻度週1回
収集日指定された曜日
排出方法組合の分別方法に従い品目ごとに分別をし、収集日当日の朝8時30分
までに自宅の玄関前等に排出をしてください。
  • 粗大ごみ収集については、一般家庭同様、別途収集依頼をしてください。
  • ごみが出されていない場合は、声掛け(安否確認)をおこないます。
  • 応答がないときは、利用者が指定した緊急連絡先に伝えます。

お問合わせ先

蓮田白岡衛生組合 廃棄物対策課(蓮田白岡環境センター)
蓮田局[TEL]048-766-3738
白岡局[TEL]0480-92-8839

ふれあい収集について(PDF)
ふれあい収集利用(更新)申請書 (PDF)