トップ > 新着情報 > 【新型コロナウイルス感染症対策事業】有料指定ごみ袋を無料配布します

【新型コロナウイルス感染症対策事業】有料指定ごみ袋を無料配布します

2020年05月26日

 蓮田白岡衛生組合では、蓮田市と白岡市との共同により、新型コロナウイルス感染症に対する家計への支援として、各世帯に燃えるごみの有料指定ごみ袋を無料で配布します。

 

事業内容

 

1)対象世帯 

 令和2年4月27日において住民基本台帳に記録されている世帯

 

2)内容 

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で発令された、緊急事態宣言を受けて住民が活動を自粛し、自宅で過ごす時間が増えたことにより、家庭から出るごみの量が増加しました。有料指定ごみ袋の購入費用も家計への大きな負担となることから、45ℓと30ℓの燃えるごみの有料指定ごみ袋をそれぞれ10枚ずつ、合計20枚を各世帯に郵送配布いたします。

 

3)その他

 届いた袋を利用できるのは燃えるごみの日のみです。分別のルールを守ってご利用ください。配送は、6月上旬から順次発送いたしますので、ご理解をお願いします。

 

4)ご注意

 今回の有料指定ごみ袋の配布に関して、料金の徴収はありません。燃えるごみの有料指定ごみ袋がご自宅に届いた後に、袋の料金を徴収することは決してありません。そのような不審な訪問や電話があった場合は、詐欺です。ご不明なことがありましたら蓮田白岡衛生組合までご相談ください。 


このページのトップへ