トップ > 新着情報 > 桶川市からの家庭系ごみの受入れについて(お知らせ)

桶川市からの家庭系ごみの受入れについて(お知らせ)

2019年04月 9日

桶川市からの家庭系ごみの受入れについて(お知らせ)

 この度、蓮田白岡環境センターでは、桶川市からの要請により桶川市内高崎線東側地区の家庭系ごみ(燃えるごみ)の一部を受入れすることになりました。

  桶川市環境センターでは、昭和52年から稼働してきたごみ焼却施設が、老朽化により平成31年3月をもってごみ焼却炉の稼働を停止することになりました。このことに伴い、埼玉県内協力体制に基づき蓮田白岡環境センターで受入れとなったものです。

 本件につきましては、平成29年11月に桶川市からの要請により検討を始めました。検討に当たっては、蓮田白岡環境センター周辺住民の代表者から構成される関係地区環境保全連絡協議会の承諾を得るとともに、蓮田白岡衛生組合議会に報告するなどの対応を図りながら桶川市との協議を重ね、蓮田市及び白岡市内のごみ処理に支障がないと判断できたことや過去において当組合のごみ焼却炉の改修の際、桶川市に燃えるごみの処理を受けていただいた経緯があることなどを考慮し、平成31年4月1日から平成33年3月31日までの間、受入れを行うこととしたものです。

 このため、受入れ期間中において、桶川市(委託収集業者)の収集車両が蓮田市内、白岡市内の主要道路を通行することとなります。

 特に蓮田白岡環境センター近隣の皆様には御迷惑をおかけいたしますが、御理解、御協力をお願いいたします。

 

  期 間:平成31年4月1日から平成33年3月31日まで

      (月曜日及び木曜日)

 

このページのトップへ