トップ > 新着情報 > プラスチック製のスプレー容器の取扱いについて

プラスチック製のスプレー容器の取扱いについて

2017年09月20日

下の写真のようなプラスチック製のスプレー容器を廃棄する場合には、「有害危険ごみ(スプレー缶)」として出してください。

 

燃えるごみ、燃やせないごみとして排出されると、引火・爆発事故を誘発し収集業務に大きな支障をきたします。

ごみの分別にご協力をお願いします。

 

 

 

   

 

 

【問合せ】廃棄物対策課 指導係

048(766)3738(蓮田局)

0480(92)8839(白岡局)

 


このページのトップへ