トップ > 市民の方へ > ごみの処理・出し方 > ごみの出し方 > ペットボトル

ペットボトル



キャップとラベルを取って、軽くすすいでからつぶして集積所に設置してある専用の回収用ネットに入れてください。



月2回

蓮田市
白岡市

出せるもの PET ペットボトルマーク マークのついているもの
ガラス・ペットボトル
出す時の注意
ペットボトルマークマーク以外の物は燃えるごみになります。
出せないもの 「燃えるごみ」として出してください
 
ペットボトルとラベルの分別方法について
焼酎などのペットボトル・・・ラベルは燃えるごみに(ラベルが剥がしやすくなっている)

 

 

 

輸入ビールなどのペットボトル・・・ラベルがきれいに剥がせないものは、そのまま燃えるごみで出してください。

輸入ビールなどのラベルがきれいに剥がせないペットボトルは、そのまま燃えるごみとして出してください。ペットボトル回収用ネットに混入していた場合は、該当するペットボトルを回収用ネットに戻し「ラベルが剥がせないペットボトルは、燃えるごみで出して下さい。」の張り紙をしますので、燃えるごみの日に有料指定袋に入れて出し直してください。
金属製のキャップは燃やせないごみ、プラスチックのキャップはペットボトルの収集日にボトル本体とは別の透明・半透明の袋で出してください。 ※ラベルは燃えるごみとして出してください。
ペットボトルのキャップ
収集できないペットボトルについて

平成24年10月1日より新分別収集が始まり、住民の皆さんのご協力によりペットボトルのネット回収が順調に進み、品質が大きく向上しております。
しかしながら、下の写真のように一部分別不良により回収できないペットボトルがあります。

では、なぜ回収されなかったのでしょうか?

 

 

回収用ネットに入っておらず、ビニール袋に入っている。

ラベル・キャップが付いている場合 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネットに

少量のラベル・キャップつきの ペットボトルが入っている場合は、分別不良のペットボトルだけを置いてきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   
上の写真のような状況では、きちんと出されたペットボトルと一緒には処理できません。
警告シール(回収しない場合に貼付)を貼って置いてきますので、ラベルとキャップをはずし中身を軽くすすぎ、ペットボトルだけをネットに入れて下さい。
みなさんのご協力をお願いいたします。

 

このページのトップへ