トップ > 市民の方へ > ごみの処理・出し方 > 在宅医療廃棄物

在宅医療廃棄物

 近年、在宅医療技術の普及にともない一般家庭からチューブ類やバッグ類などの廃棄物が発生するようになりました。

 在宅医療にともなう一般家庭から排出される医療廃棄物(在宅廃棄廃棄物)は、環境省の通知からも『一般廃棄物』であると示されていることから、「在宅医療廃棄物の出し方」について取りまとめを行いましたので、在宅医療廃棄物を排出される方は、下記の出し方に従ってごみを出すようご協力をお願いいたします。

 

 

このページのトップへ